2017年05月20日

熊本空港へ向かう「空港ライナー」。その後。

スポンサーリンク






どうも僕です。
http://taroayu2008.com/article/435459137.html
2012年当時の「空港ライナー」を書いた僕のブログ記事。
約5年前ですね。
横浜のおじさんの葬儀に行く為に、初めて利用した「空港ライナー」。来年は7回忌。お袋も同じ年に他界したので7回忌。お世話になったジャズクラブオーナー白坂氏もこの年の1月他界。思い出多き2012年です。
それはさておいて。
現在の空港ライナーのサイト
http://www.oaso-ozu.com/airline/
ちゃんとしてる(笑)。
そりゃそうだよね。「試運」ではないからね(笑)。
2012年当時は「試験運転」でした。当時は市の補助で運営していた。し、年間限定の予定でもあったんですね。年度末に「継続・廃止」のどちらかの予定でしたから。毎年「継続」で市が補助し運営していた様子です。
僕自身も2012年のこの記事以降。何度も利用してきました。
現在は「熊本~肥後大津」区間のJR運賃が460円。当時より若干の値上げ。それでも往復920円で熊本市内と空港を往復できるし、時間もほぼ「ちゃんと」問題なく遅れない。
空港行きで一番有名なのが「空港専用リムジンバス」。これは「西部車庫(西区の始発の場所)」から「阿蘇くまもと空港」までの連絡バス。途中主要なバス停には停車するので途中乗車の利用者には便利かと。
だけど最大の弱点があるのです。

「遅れる」

事が多々。
過去にこのバスを利用してて「乗り遅れた」事がありまして。幸いな事に飛行機は次の便の空き席を提供してもらって「事なき」だったんですが、僕はこの時に完全に「こり」ました。
それ以降、空港行きは悩みの種だったんですね。で、2012年の東京行きの時に色々とネットで調べた際、検索で上がってきたのがこの「空港ライナー」。
まだ「試運転」でした。
これ以降、何度も利用したのですが・・・殆どの利用時「乗車人は2人とか僕ひとり」(笑)。
これが・・・。状況が変わりだしたのが2016年辺り。2016年秋にジェットスターを利用し東京へ。その時に感じたんですが

「多くね?」

(笑)

利用者が多くなっていた(笑)。
スポンサーリンク






現在は肥後大津駅前に列車が到着ごとに「空港ライナー」が待機している。

帰り(阿蘇くまもと空港)からは、空港出入り口を出て「国際線ターミナル」側に向かって歩いて行くと、一番端っこ(国際線ターミナルに渡る屋根付きの通路)手前に「空港ライナー乗り場」と記してある。ここで待てば「乗っけてくれる」。

1年程利用して無かった時。以前の乗り場で待機してたら・・・何にも来ないんですよ(笑)。でタクシーの運ちゃんに聞いたら「あっちだよ!」と空港の端っこを指さして教えてくれた(笑)。

以前とは乗り場が変わりました。ご注意ください。

もう一度書きますね。
阿蘇くまもと空港での「空港ライナー」乗り場は「国際線ターミナル手前」ですからね。

あ、ちなみに「空港リムジンバス」は片道800円。
http://www.kyusanko.co.jp/sankobus/airport/limousine/


「ちょい高いかなぁ~」と僕は思案するんですが。
まぁ、熊本駅まで移動できる人は「空港ライナー」が良いかと。

ちなみに。これは経験談ですが。空港で待ってた時。結構な人数が「空港ライナー」待ちの時は何台かで分けて乗っけてくれますが。ここが肝心!。
多い時は並んだ順番に乗っけてくれます。で、最初の便が無線で「後続車」を要求しますので、並んでて最初の便に乗れなかった場合。5~10分程度待たされます。で次のタクシーに乗っけてくれます。ので「時間的に厳しい」状況の人は素直に「タクシー」か「リムジンバス」を利用された方が無難かと。

僕らは・・・認知され利用者が多くなった事を知らなかった為、1番目の「空港ライナー」には乗れず、2番目のタクシーに乗りました。予定時間より10分以上遅れ、列車も次の列車に(笑)。
「あぁ、乗り遅れちゃった」だったんだけど「認知され利用する人が増えたんだ」とも思案。意外とうれしかったです。

ほんと、最初は誰も知らなかったから(笑)。

今年の秋。再度利用予定です。

では。
posted by taroayu at 09:46| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

「空き家」「過疎地」の巡礼

冷凍カレーは「E♭curry」へ。

どうも僕です。

SN3I1938.jpg

上から nimoca  くまモンのICカード Edy。

これにJMB WAON が加わる。

実は先々週から毎週実家に帰省せねばならなくなったんすね。何故か?

まぁ、何かと最近は話題になりますが。

「空き家問題」。

とうとう我が家も「空き家」になりました。まぁ、過疎地の宿命です。

この過疎地と空き家の事。たぶん本気モードの過疎地に生まれた人でないと解らないと思うんですね。どう過疎地なのか。

まず家の近くに一切ジュースの自販機がありません。し、当然タバコの自販機もありません。コンビニは車で15分。スーパーは車で10分。しかも夜8時まで。まぁ、車が無いと何にも出来ません。

しかも最強なのが列車・バスが1時間に1本!しかない事。バスに限っては昼間は1時間に1本も無いんですね。2時間に1本レベル。

最強です(笑)

で、実家に誰も住んでないので「風通し」に行くのです。(家は生き物=住人が居なくなると直ぐに廃家レベルと化する。のでせめて週に1度は家の窓を空けて風を通し、掃除する事で家を死なせない事をやるのです)

正確には「風通し」と猫に餌やり。あと病院に入院している親父との面会。

これを週に1回。

いつかは来るだろうなぁ~と思案していたんだけどね。とうとう現実に。

まぁ、過疎地の宿命です。

で、写真。

SN3I1938.jpg

一切「現金」を使わず帰省。

JRはnimoca。バス(産交バス)はくまモンのICカード。買い物はEdy。もちろんちゃんとチャージしておく事は最低限のお決まり。

本当は増やしたくなかった「くまモンのICカード」。でも、1回の帰省でバスに最低4回は乗車するので仕方なく購入。いちいち回数券取って現金チャランが大変なのでやっぱ購入。

で、熊本のお家芸「めちゃくちゃ」。

SUGOCAはJR九州。NIMOCAは交通局市電。くまモンのICカードはバス5事業者。

と、同じ交通系でもバラバラ。利権の成せる技ですね。最高レベルはバス。「くまモンのICカード」はバスでしか使えない。

使う側を完全無視した結果こうなる。熊本は以外にこういうのが多い。

利権の成せる技ですね。

で、最終的に割高コストなパターンです(笑)。

まぁそんな事はいいです。

これを卓越する事で熊本を出てから熊本に帰るまで。一切現金を使わずに帰省出来る事に感動する訳です。

1円も触りません(笑)

途中「珈琲」や「パン」等を買う事があるのですが、現在は殆どの駅にファミリーマートかセブンがあります。ので、基本電子マネーで買えます。

なので、往復の乗車代と珈琲・パン代を含め全部電子マネーで解決する。

ここに新たに「感動」した訳です(笑)

まぁ、過疎地なんでキチンとバスと電車の時間を組み立てないと大変な事になるので一応出発する数時間前に予定を紙に書くんですね。

軽く「プチ旅」レベルですもん。乗り継ぎが(笑)

1本ずれると軽く1時間待ち(笑)

なのでやっぱ念密に乗り継ぎパターンを書き出す(笑)

それに電子マネーで全部カバーできる事を足すと

意外と面白く思える様になって来ました。



10年前。全てが電子マネーで移動できる・・・・なんて誰が思案したでしょうか。

こんな時代が来るなんぞ思いもしませんで。

現金を扱わずに全てが出来る。

これにクレカを1枚足すだけで100%レベルで現金を扱わない。

僕もほぼ、それに近づきつつある今日この頃です。




次回は・・・・「ついにガラケーを卒業する」の巻です。乞うご期待。

冷凍カレーは「E♭curry」へ。

曇り
posted by taroayu at 08:56| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

就航に思うこと。

どうも僕です。

随分更新しませんでした。

すみません。





昨日。ついに我が熊本にもジェット☆が就航。

熊本~大阪

熊本~名古屋

熊本~成田

の3路線。各2便づつ。

バニラ・エア以外は全部いまんとこ乗った僕としては。まさか熊本には来ないだろうと思案していましたが。

来ちゃいましたジェット☆君。

ですが・・・

いがいと僕は興奮していません。

って言うか。

なんかイマイチ「ピン」と来ませんで。

普通に福岡空港まで行って乗ってましたし、先月は佐賀空港まで行って春秋航空日本で東京まで行きましたし。

いま一歩、熊本からのジェット☆がピンと来ません(笑)。

いや。正直「便利」「安い」と言われるLCCですが、実はそうでもありません。いや、実際には「安い」んですが・・・

飛行機以外の事にお金と時間がかかる。

ま、今まで熊本からは全便「羽田」でしたから。これがジェット☆だと成田。名古屋はセントレア。大阪は関空。

当然僕は関空・セントレア・成田とも全部経験済み。

成田から都心まで普通で1時間ちょい。セントレアなら名古屋市内まで1時間。関空も大阪市内まで1時間。

ここに普通に千円以上かかる。

特に成田~都心だと往復3千円ほど(早いスカイライナーだと往復5千円ほど)。

どんなに安く(990円チケット以外)ても熊本~成田=航空代(7000)+JR普通(1200円)=8200円。これに熊本空港までのリムジンバス代(800円)を足して約9000円。

JALのスーパー先得だと熊本~羽田=9000円程(最安値)。

これに熊本駅~肥後大津駅の460円で空港ライナー(無料)を足して約9500円。

時期や時間を思案し安い時期に行くならば大手JAL/ANAの格安と大して変わらない状況でもある。

ここに僕のピンと来ない理由がある。

このシュミレーション自体は旅行。ビジネスなんかだと間違いなくLCCは使わないので度外視してます。

「旅を決めて足を決める」んでは無くて「足を決めて旅を決める」場合ならばジェット☆は便利なんすね。普通に1時間なんて軽く遅れますし(笑)。

実はジェット☆を含めその他の国内就航しているLCC。最初は安かったんですね。でもね。最近はそんなに安くない。高くも無いけど安くも無い。ココに落ち着きつつあるのが今の国内就航LCC。

的さえ絞れば十分、大手航空会社でも安く買える。

だから・・・

熊本~福岡は高速バス。福岡~成田はジェット☆。成田~都心は普通に快速JR。で今まで乗った僕としては。

あまり熊本からのジェット☆が「凄くうれしい」感にはならなかった。

この根本に「普通にLCCの最低運賃が上がってる」ってのが一番の理由。僕的には今年3月まで就航してたスカイマークが頑張ってくれてたら良かったのに・・・とも思うんですね。

ジェット☆の運賃にあと2千円足した位の金額で熊本~羽田がありましたから。

そう思うと・・・

ジェット☆が「安い」って、僕には感じられない。

感じ方の問題なのかもしれませんが、やはり熊本~成田で7000円(座席指定・決済手数料を含む)ならばもう数千円たしてJALのスーパー先得にする方が良いではないか!

と思ってしまう僕。

結構な頻度でLCCを利用した僕が感じた感想です。

でもまぁ、実際・・・熊本から乗ってみないと解りませんが。

たぶん、来年。この答えが出せそうです。



晴れ
posted by taroayu at 21:59| Comment(0) | | 更新情報をチェックする