2018年10月03日

グアムへと旅行へ行ってた件。しかも全部無料で・・・その2。

スポンサーリンク






無料の範囲が・・・

往復の航空運賃(熊本~東京、東京~グアム)。
サーチャージ(往復)
レオパレスリゾート・グアム宿泊(4日)及び空港からホテルまでの送迎。

以上が全て無料と化した。

なので結論的には「食事・足代・お土産」のみが自腹。しかもこっちの現資金はメルカリで稼いだ金。

努力したから(笑)。




でね。
結論を言うと

レオパレスリゾート・グアムの株主優待券。
クレジットカードを利用して貯めたマイル。


の2つが全ての「無料」を導き出す訳です。

たぶん普通の生活をしている人からするとハードルがかなり高いかと思います。要は「株取引」と「マイルを貯める」行為の諸条件が整ってないと出来ない事ですから。

後・・・この手の話でブログ等で書いてる人が意外と多いのですが「実体験」の記事は比較的少ないんですね。やっぱハードルが高いから。なんで、ネタとしては面白くて飛びつきそうな話題だからネタとして書く人は多いんです。が、実体験をしての記事はかなり少ないので・・・僕は実体験をして書こうと思案していた訳です。


と・・・

上記の2つの本星を書いたので「ネタばらし」はしてしまいました。

ので、後日からはこの繊細を記して行きたいと思います。

では・・・

スポンサーリンク








posted by taroayu at 09:54| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

随分と更新せず。グアムへと旅行へ行ってた件。しかも全部無料で・・・その1。

スポンサーリンク






随分と更新しませんでした。申し訳ありません。
結構、ほったかしな状況でした。反省しております。

ただ、その訳も少しはあったんですが。

タイトル通り「無料でグアム旅行」。

約1週間ちょい。熊本~東京~グアム。帰りもグアム~東京~熊本・・・てな具合。

実はこの旅を計画したのは1年前。逆を言うと「1年かかって」ます(笑)。

全部無料・・・って書いてますが「おこづかい」は無料ではありませんで。それ以外を全て無料にした経路を順追って書きますね。

参考にして頂き、「意外とやるじゃん」とでも思っていただければ幸いかと。

明日から書きます。

まずは告知ですいません(💦)

スポンサーリンク






posted by taroayu at 17:23| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

国内・海外旅行に行く時に必ず通る「検査場」での煩わしさを解消する商品。「Niksa(ニクサ) ナイロン製 ベルト」YKKのバックル使用。

スポンサーリンク






P_20180310_093332_vHDR_On.jpg



バックルが金属ではないベルト。
実は随分と探しました。
先月購入。で、平昌へ行く時に初めて装着。結果、文句なしのベルトとなりまして。で、おススメしたく掲載。

何が問題か・・・って言うと。
飛行機に乗る皆さんは・・・特に男子。お気づきかとお思いですが。国内・海外旅行。問わず・・・飛行機に乗るときには必ず「検査場」を通ります。で、必ず思案するのが「自分、金属、身に着けてないか?」と言う事。色々と考えるが「ま、いっか」で通ると・・・必ず「ベルト」で引っかかる。必ず。

何故か?

男子のベルトの殆どが、金属を使用するバックルだから。あ、留めるとこね。

で、ここ数年間。必ず僕は「引っかかる」か「外して通過」するかのどちらか・・・しかありませんでした。
最近は「最初っから外して」通ってました。で、通過後、再度ベルトをする。

まぁ、よく見かける風景でもあるし、何とも情けない風景でもあります。

でもね。これって結構なストレスなんですわ。絶対、ひっかかるし。で、基本「諦めてて」殆どが外して通ってた自分。

ある時・・・ふと思ったのね。「検査場で引っかかんないベルト・・・って無いもんやろか?」と。で、アマゾンさんで探し始めた。で、見つけたのがこれ


平昌へ行く前だったから・・・随分と思案したんですけどね。結局ポチッ。これ、安いんだか高いんだか・・・何ともわかんないんだけどね(笑)。

数日後、到着。

P_20180310_093332_vHDR_On.jpg

バックルがこちら
P_20180310_093348_vHDR_On.jpg

裏ね
P_20180310_093420_vHDR_On.jpg

ちなみに「YKK」。たぶんプラなんだろうけど、作りはしっかりとしている。作業用のベルトなんだけど、僕は結構前からこのベルトばかりしている。便利なんで。

装着感は「普通」。問題なく普通に装着でき、ズレも緩みも無し。何度も装着したが「安い」この手のベルトよりしっかりとした作りで「ズレ・緩み」も全く出来ない。

問題は「検査場で鳴るのか・鳴らないのか」だ。

平昌へ行く当日。最初は福岡国際空港第3ターミナルの検査場だ。お初のこのベルトをし、いつも通りに通過したのだが・・・

問題なく通過!!!

一切「鳴らず」通過。

僕は小さく心の中で「\(^_^)/」。

その後も全部の検査場で難なく通過。一切「ピンポーン」と鳴る事無く通過したんですわ。

これ、快適でっせ。

結果、高い買い物にはならず・・・むしろ安い買い物かもしれぬ。と思う僕。

普段使いにも良くってさ。んで、飛行機に乗るときに使用するにも良くってさ。

これは男子におススメしたい。



スポンサーリンク






posted by taroayu at 10:09| Comment(0) | | 更新情報をチェックする