2013年07月26日

ラジオが・・・・

期間限定!オンライン入会で初年度年会費無料(一部割引)三井住友VISAカード

イオンカード



淡路阪神大震災でもそう言われ・・・

東北大震災でもそう言われ・・・

だけど現実には一番聴かれていないメディア

ラジオ。

震災後、「ラジオは貴重な情報源だ」と言われ、市場からラジオが無くなる位の勢いで売れたし高値で取引された。が、暫くすると、みな忘れる。恐らく普段からラジオを聴かない人は部屋の片隅に、もしくは防災袋の中に埋もれているんだろうな~なんぞ思う。

それほどラジオと言うメディアは置き去りにされている。

たぶん10人中10人がテレビを見ているんでしょうね。

当たり前か・・・

地デジ化してからテレビを手放し観るのを辞めた人なんぞ殆ど居ないでしょうに(笑)。

日本語の新聞のテレビ・ラジオ欄見ていつも思うんですわ。ラジオの扱いの酷さに。だってさ。で~んとテレビとデジタル番組欄。んで凄い片隅(下欄)にラジオ欄。へたすりゃ中ページにオマケ程度のラジオ欄。

それと情報量の少なさ。

現在、ラジオの情報誌・ないしは雑誌。一切ありません。まぁ、年に数回出るラジパラは別として。殆ど・・・と言うか全く無いに等しい。

それ程、ラジオが捨てられている。

ましてや僕の好きなラジオ日経。たぶんマニアしか聴いてない(笑)。

まぁ、いいけど(笑)。

でも、たぶん。ラジオ離れの一番の原因。

それは原体験にも寄るんでしょうね。

僕なんぞ40代。物心付いた頃はまだテレビは「1家に1台」の時代でして。んでまたチャンネル権は殆どの家で「父親」なはず。

今みたいに「ひとりに1台」ではありませんでした。当時「携帯電話」もありません。電話も「1家に1台」。

ちなみに・・・携帯電話を始めて見たのは社会人2年目の頃(22歳ころ)。テレビ独り占めは一人暮らし始めてから。ポケットベルは社会人になってから・・・会社から持たされた「ピーピー」とだけ鳴るポケベル。

と変化な時代に生きていたので、どうしても今の子供とは雲泥の差があります。

ギャップが酷い。

で話しは戻す。

と普段、団欒で食事するとき意外は殆どテレビは見れませんで。なので必然的に「ラジオ」となった訳です。ラジオなら一人に1台でしたし。

小学4年の時にお年玉で購入したラジオ(このラジオは現在も所持)が最初。とにかく聴いた。本当に良く聴いた。

勉強しながら、ボーッとしながら、寝ながら・・・・・と、ありとあらゆる場面でラジオを聴いていた。

まぁ、当時はラジオ全盛期でしたから。ラジオ雑誌も数冊出てましたし。また「BCL」なんぞも流行りましたし。僕も一通り経験したけど・・・結局はFMラジオのエアチェックが一番でした。ので、音楽にのめり込む理由もこのFMエアチェックが原因。最終的にジャズにのめり込む理由もこのFMラジオが原因でした。今でも放送されているんですが週末の夜。NHK-FMでジャズの生放送番組があっててね。それを偶然聴いて・・・で、その回が「カシオペア」。たまたまカシオペアを聴いたのが仇。当然録音してましてね。それから何度も繰り返し聴いたんですね。そこからジャズに入っていった。

それが未だに続いている(笑)。

と・・・中学から高校に掛けての原体験が全部ラジオで埋め尽くされている。

から、未だにラジオを聴くんですね。

原体験としてラジオを選択している。原体験としてラジオを選択せざるを得なかった。

たぶん40代以上の方は比較的ラジオ派の人が多いんではないかと思う理由はやはり、この「テレビは1家に1台」という原体験がベースではないかと思うんですね。

選択する数が少なかった。

格段にまだ僕らの10代は選択数は少なかった様に思える。

当時の思い出で・・・

アニメの「ドクタースランプあられちゃん」。たしか中学2年の頃に放送されていた記憶があるが。当時はサッカー部。むりやりサッカーの練習を早く終わらせ、急いで家に帰っていた記憶がある。たしか水曜日の午後19時台だったかと思う。

そう。ビデオデッキなぞありませんで。テレビの録画が出来ない。なのでその時間に家に帰り見るしか方法が無い。

明らかに選択数が無い。

ラジオもそう。予約録音できる機械なんぞ高かったから。

と、

テレビ・ビデオデッキ・電話・パソコン等なぞ全くもって自分独り占めなんぞ考えられなかった。

そんな時代を少年として生きているので必然的にラジオ・・・となるのは致し方ないのかもしれない。



音楽=ラジオ




僕の中ではこの構図が成り立つ。

知らない音楽を聴かせてくれる魔法の箱=ラジオ

なので、未だにラジオを聴く。




ラジオが面白くないのでは無く、

ラジオ=マニア化

してしまった部分に問題があるんだろうと思っている。

あと、やっぱ情報の無さすぎ。

雑誌も無ければ情報も無い。

これでは誰もラジオに見向きもしないし、興味も示さない。




災害時だけの時のラジオ・・・では無く普段からのラジオ




になるには、余りにも「情報の無さすぎ」が問題かと。

じゃぁ、どうしたら良いか・・・と思案しても今の僕にはどうにも出来ない。

せいぜいブログでつぶやく程度だ(笑)。

せめて「TV taro」が「radio taro」に変わり毎月十ページだけで発行する。

なんぞ・・・いかがか?

まぁ、ありえない(笑)。

ありえないわな。

絶対(笑)。

絶対、ないな(笑)。





と、結局の所

マイナーなラジオ

で終わる。




悲しいかなぁ~



イオンカード

送料無料!ブルックスのコーヒー


雨
posted by taroayu at 10:45| Comment(0) | 思案的な事 | 更新情報をチェックする

2013年04月13日

コーヒー。

SN3I1307.jpg

「カルディ キリマンジャロ200g」




「カルディ ドリップコーヒーフィルター 30枚入り」





当店で出している現在のコーヒー豆はカルディファームのコーヒー豆。正確に言うと(株)キャメル珈琲が提供しているコーヒー豆を使用している。

熊本だとリアル店舗は「はません夢タウン」か「嘉島イオンモール」の2店舗のみ。それ以外はアマゾン、ヤフー、楽天のネット店。全国にチェーン展開(主にモールが多いが)している珈琲豆と食雑貨専門店だ。

カルディ・コーヒー・ファーム
http://www.kaldi.co.jp/

最初は同行人に連れて行って貰ったのが最初。この店。店頭でカルディ提供のマイルドカルディコーヒーを小さなカップに入れて、ひとりずつ提供してくれる。そのコーヒーを飲みながら店内ショッピングを基本としている。

飲みながらブラブラできるのだ。

最初、コレに負けた(笑)

知らない・・・・ってのは結構ソンする。

あまりの商品陳列に圧倒されるが・・・慣れてくると「何処に何がある」かが解る様になってくる。どの店舗も基本陳列方法は一緒だ(博多キャナルシティ内のカルディでも基本の陳列は同じであった)。

それまでは当店のコーヒー。「まるみや」でして。

簡単に浮気してしまった(笑)

特にお気に入りは写真の「キリマンジャロ」。

若干浅煎りではあるが実にストレートにキリマン味がしてくる。あと、魅力なのが200g=530円という価格。この店は200gが基本。一番安いのはマイルドカルディ200g=430円。これも普通に美味いのだが、僕はストレートコーヒーで判断するのでブレンドは外す。キリマン以外にグァテマラ・マンデリンも飲んだが両方とも実にストレートに美味い。

あ、ちなみに当店は豆で貰っている。

自分で飲む前に挽くから。

ちなみに、普通の中挽きより少し細い「中細挽き」を自分で挽く。この方がこの豆は美味しい。豆によって挽き方を変えねばならない。この辺が難しいのだけど・・・。

しばらく。自分用には「モンカフェ」ばっか飲んでいたんすね(JALマイル獲得の為に随分と買い込んだ為。まぁ、全部飲み切りましたけど(笑))。特に実家帰省時の行きと帰りのコーヒーを作って持って行く分のコーヒー作成。それと普段飲みのコーヒー・・・と結構飲むのでね。やっぱコーヒーはうるさい。

途中、安いコーヒー等を試したんだけど。やっぱ駄目でした。

「苦汁」。

安コーヒーは、これに尽きる。

黒いか味がしないか苦汁。

飲めない。

なので、少し単価は上がるけど、やっぱ美味しいコーヒーを求めるのだ。

モンカフェだと単価約40円。

ブレンディだと25円。

僕の愛するカルディを写真のフィルターで飲むと単価44円。

まぁ、一番高いけど44円。

安い。

ちなみにこのカルディ・ドリップ・コーヒー・フィルター。30枚入りで270円。1枚単価9円。

これ、コーヒーが入っていない1杯用のフィルター。カップに直接作成する時に使用する「コーヒー無しのフィルター」なのね。

意外とこれ。無いんです。売ってない。

なんですがカルディにはありました!

即買いです!

これで自分コーヒーと帰省時コーヒーを作っています。

便利でっせ。これ。

チャチャっと手短にキチンとしたコーヒー。作れますから(笑)

まぁ、中身のコーヒーは別にカルディで無くとも良いんですが・・・・




先週。

楽天カルディ3周年記念でコーヒー豆が半額でしたので少し多めに買いました。

と、美味しいコーヒーに感謝している訳です。



来月。今年初の東京旅。

毎回行く台東区の有名喫茶「バッハ」に再度行きます。今回は・・・当然飲むのですが、豆を直接購入が最大目的。これを持ち帰り自分で挽いて飲む。

実は当店のコーヒー。

カルディ と バッハ の2種類を置こうかと!

思案中。

カルディは直接店舗から。バッハはネットで取り寄せて。

当店のコーヒーを少し楽しくしようと思案中。



カルディ。お近くにある方は是非。無い方はネットで。





カルディ・アマゾン


晴れ
posted by taroayu at 12:33| Comment(0) | 思案的な事 | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

IPフォンを変えるにあたって・・・

今週あたま。

ネット環境に大きな変化。

当店はADSL12メガを利用。モデムに親機スロットを差込みwifi利用が出来る様にしている。個人使用ではメインパソコン(デスクトップ)とサブパソコン(ノートPC)の2台。

かれこれこのADSL。10年ほどずっと利用。ずっと12メガ。基地局が桜町なので当店から約3キロ4キロ。なので12メガでもさほど苦労はしたことが無い。普通に「ようつべ」もカクカクならずに観れるし。なのでずっとADSL12メガで通している。まぁ、途中光や電波wifiに切り替える・・・と言う思案もあったけど。けどやっぱADSLのままだ。プロバイダとNTT基本のみで計3800円程。今流行の「wifi駒」の3880円とほぼ同額レベル。なのに電話回線が2つ。NTT回線の通常の固定電話とプロバイダ提供のIP電話。電話が付いて訳3800円ほど。

やっぱ安いな・・・と。

ただ当店・・・と言うか、僕のネット利用が殆ど店での利用のみなのでこの値段で収まっている(絶対的に出先での携帯端末での検索や電話はしない・・・と言う自分内での取り決めを徹底しているので。どうしても検索や電話の場合は携帯電話のメモに記録し店へ帰ってから調べたり電話したりしている)。

で本題。

当店の電話には通常のNTTの番号とプロバイダ提供のIP電話の番号の2つが存在している。その殆どをプロバイダ提供のIP電話番号でこなしていたが・・・最近いたずら電話が多くなり。このIP電話番号を解約する・・・と言う行為を行った。

その解約途中で解った事だけど。

現在利用していたIP電話。すでに新規申し込みを行っておらず現行解約以後は利用できないシステムとなっていた。要は「無くして行っている」と言う事。で、詳しく聞くと唯一利用できるIP電話がひとつだけ残されていた。ので、再契約。

まぁ、正確には別契約なのだが・・・・

KDDIが接続提供しているIP電話。(間違ったらいけないので注約ですが。光のIPではありませんからね。ADSL回線でのIP電話)

これが今も新規受付は出来ます・・・と言われ再契約。当然番号も変わるしモデムも変わる。

パソコンの設定自体も一旦再設定せねばならない。

今週月曜日に新たなモデムが送られてきたので火曜日。構築に挑んだ。

その時間、約4時間。

やっぱ大変。

最近の機器をお使いの皆さんには解らないと思いますが。再設定を全部自分でしなきゃならんのです。

電源入れたら勝手に繋がる・・・なんて事は無い。

全部自分でせにゃならん。

「やっぱADSLってさ。もう古いんだなぁ~」とひとり思案。

でも、さすがにひとりでやってても解らない箇所が出てくるのでカスタマーサポートに電話。

サポートのおじさんと電話で2時間!

アナログ的な会話でネット接続とIP電話の接続。

まぁ、頑張った甲斐ありまして、無事に接続でき利用できる様にはなりました。

で。最後にサポートのおじさんと会話してまして。

おじさん曰く「今日日。ADSLの契約もしくは新規のお客様からの問い合わせ自体は凄く減り、ADSLサポートに対応できる者が少なくなってきているのは事実でして。なので細かいサポートが難しくなってきています。が、逆を申しますと現時点でのADSL回線の状況はスカスカなんですよ。どこでも高速道路状態。殆どの人が光か無線に移行して行っています。ですがADSL自体が今後無くなる・・・と言う事も無いでしょうし、ADSL回線のIP電話も最後KDDIの提供する回線は無くならないと私どもは思っています。どうか、末永くADSLをご利用して頂けると嬉しいです」ですと。

こう言われりゃ~最後までADSL使うぜ!!!

と思ってしまうではないですか(笑)

確かに・・・・

数年前のADSL利用状況より、格段に「遅い」という事は無くなりました。

むしろ早いです。

週末だろうが深夜だろうが速度に変化は見られない。サクサク行きます。

まぁ、たぶんADSL利用者は相当数少ないんでしょうけど。



これで当分、このままですわ。



こんな環境でネット利用してる人。少ないだろうなぁ~~~





晴れ
posted by taroayu at 12:03| Comment(0) | 思案的な事 | 更新情報をチェックする