2010年02月01日

3分ちょっとの・・・・幸せ。




ヒッキーが歌うジャズの名曲「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」。

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」の予告編のみで使用された曲。

シングル「Wait&See~リスク~」の3曲目に収録されている。

もち千夏は所有している。

上の「ようつべ」が観れる人は観ておくんなし。

でもね。最大にしてチャーミングなのは彼女の個人的に解釈した歌詞。CDの歌詞カードには彼女の個人的に和訳した歌詞が付帯している。これが、最高にチャーミングなの!よん。

著作権上、のっけれませんが・・・・

観たい人は当店へ・・・


音楽を何処から解釈するか・・・・って答えを出してくれてるんです。ヒッキー。

何を持って音楽とするか?


やっぱ歌詞ですわ。


ジャズやってる人でさ。このヒッキーのシングル。持ってるの。ワシだけじゃ~と思うほどに誰も知らない。

ざまぁ~みろ!!

ふふん!


シナトラのフライ~ もいいけど、ヒッキーのもいいんす。ちょっとだけ「ほぉ~~~~~」と感心するから。


聴いてみるといいょ~♪







半月
posted by taroayu at 11:03| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

オーギュメント(増5度)。な千夏。


オーギュメント(増5度)。


根音
長三度(M3)
増五度(aug5)


正確に言うとジャズでは4和音が当たり前なのですが・・・


そうです。

増五度(aug5)とは、不協和音なんです。

千夏は正確には「オーギュメント(増5度)」オタクです。

ジャズを始めてから。正確にはアルトのチャーリー・パーカーを崇拝するようになってから。パーカー十八番のオーギュメント(増5度)。が大好き。

悲しい話ですが、言葉では書けません。

ドミナント・モーションの最中。突如として出てくるオーギュメント(増5度)。

最高に好きです。

体がよじれる程、気持ちんよかとです。

クネッ・・・・と。


今では普通にこのオーギュメント(増5度)。は使用しますが。

吉岡きよえちゃん(いきものがかり。ヴォーカル)なんか声のコントロールが非常に安定してるから、詩と曲を書く水野君は良くオーギュメント(増5度)を使ったメロディーを書くんだわ。

だから、いきものがかりが好きなのよんハートたち(複数ハート)




くねくねするねん。



位置情報
posted by taroayu at 19:00| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

語り合い。


今日は寒く・・・・

空も気分次第です。



さて。

最近本の話題が無いと思うでしょ。書いてませんが読んでます。ご心配なく。

あっ。それと、明日とあさって。壁画画家が書くそうです。暇な方はごらん。

ごごからだって。



昨日。実は千夏の20年来のお付き合いをさせて頂いているジャズ・ギタリスト塩本氏が僕の出ていたライブハウスに来ていたんですね。ピアノとデュオ。と、これも20年来の付き合いのジャズヴォーカリストの島田ちゃんのトリオ。

残念ながら演奏は聴く事が出来なかったのがとても残念なんですね。千夏は自分の店の営業なんで。で、営業終了後にお伺いしたんすね。

ギリギリで僕が来るのを待っててくれた。約15分程だったけどお会いできて良かったっす。本当に細い線なんですが本物のプロと繋がれているのがとてもありがたい。冥利に尽きます。

今、千夏自身は仕事の依頼以外は一切演奏をしていません。

現場を離れてもう10年を超えた。途中何度か自分名義のライブをやった事はあるのですが・・・・・。現場復帰には程遠い。

だけど。昨日のライブに来ていた昔から知っていて一緒にやってたミュージシャンと話が出来てね。ヴォーカルの島田ちゃんも現役で今も頑張ってる。彼らとしばし話し。そしてマスターを含めて話し。

とっても楽しかったのね。

やっぱ現場はいいなぁ~。とか思うしね。

10年以上前。一緒にやってたメンバーは皆、今では上の立場に立ち・・・・

なんとか現役で頑張っていてくれる。

とってもうれしいっすね。

若い頃と違ってさ。今は皆、音楽に対しての想いは深くなってるし。そういう会話が出来ることにとても感謝感謝である。




やっぱり、現場はいいよなぁ~~





切に想ったっすょ。







 
るんるん
posted by taroayu at 18:32| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする