2017年07月31日

短波放送を聞く事が趣味だった小中学生時代の気持ちをココ最近復活させてみた件。(その4)

スポンサーリンク







で・・・
頂いた短波ラジオが安物だったのと受信が悪いので。思い切って良い受信機を買うことにしたんですね。
それがこれ「SONY ICF SW23」ソニーの短波専用ラジオ。もちろんAM/FMは入りますが短波が全受信出来るヤツです。定価1万2千円!(現在このラジオは生産中止になっててオークションでは高値で取り引きされてます)。
20150807_081516.jpg
これね。
このラジオを所持中に「熊本地震」発生。約1年半前ですね。過去の記事に書きましたが・・・約2週間。このラジオを24時間付けっぱなしで避難生活をしておりました。

でもね。このラジオ。唯一の欠点がスピーカー。小さいんです。約5センチ無い(笑)。小さいんで「高音」がキンキンするんですね。低音が出ないという残念な仕様。まぁ、この手のラジオは普通イヤホン(ヘッドホン)で聞くのが当たり前な仕様なのでスピーカーは「二の次」なんですね。残念ですが。

なのでこのラジオも最終的にはオークションで売ってしまいました。ただ、生産中止になったお陰で購入価格の倍の値段で売れたので「収入」が出てしまいました(笑)。

そのお金で「本当に自分にとって使いやすい短波ラジオ」を考慮し買ったラジオがこれ「SONY ICF SW11」。
20170509_144244_resized.jpg

このラジオもソニーの短波ラジオなのですがICF SW23との違いが「LW(長波)が入る」「FMがイヤホン接続時だけステレオ」「スピーカーが7cm」と3つもの違いがあります。これだけの違いがあるのにICF SW23との値段の違いが半分。半値の6千円台で購入。だけど受信能力が違うんですね。ICF SW23は弱い電波でも受信するんだけどICF SW11は弱い電波はノイズと重なって聞こえない時が多いんです。この違いは以外と大きいんですけど・・・僕的には「小さ」かったので買い換えたんですね(笑)。いまとなっては正解でしたが。

で・・・

ここからが変貌するのです。発展するのです。僕の趣味が。

と、長くなったんで

次回。

スポンサーリンク





posted by taroayu at 11:32| Comment(0) | ラジオ・短波放送 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください