2018年01月17日

平晶オリンピックへ行くという顛末・・・その3.

スポンサーリンク






何故、行くのか・・・って経緯は前回書いた。

で・・・

その最初。飛行機。

現在。熊本からソウルへ飛んでいる飛行機は

エアソウル
Tウェイ

の2社。

でも、チケットが当選した当時はTウェイ航空のみが熊本から飛んでた。けどね。3ヶ月先以上は予約が出来ない。のね。なので、熊本からの飛行機は予約不可。

そんな中。福岡発の飛行機で探すと・・・

僕らが普段から利用しているエアプサンがチケット予約可能だったのね。当時は。でさ。うまいことセールが重なってたのでね。チケットが当選したその後に予約を入れたんです。

(行き)福岡~釜山 釜山~ソウル(金浦空港)
(帰り)大邱~福岡

で。

疑問があると思うんです。

ね。

あるわな。

直接ソウルに飛んでない(笑)

そう。直接ソウルに行ける航空チケットは半年前のチケットが当たった当時は買えませんでしたのよ。

買えなかった。

でもね。僕らは普段から釜山に行っていたので・・・

僕「初めて韓国国内線に乗って見ようよ」と嫁に提案。

で。

釜山~ソウル便の国内線を予約したんですね。片道2000円(笑)。

で、帰りは・・・

大邱・・・から。

韓国国内でも結構な地方都市の大邱。実は大邱から福岡までの定期便が就航していたんです。エアプサン。

で、セール中(3000円)だったんで予約。

と言うことで

熊本~福岡は高速バス「ひのくに号」で。
で、福岡からはエアプサンで「福岡~釜山~ソウル」。
で、帰りは・・・

そう。疑問がありますわな。

大邱まで・・・どうやって行くの?

って事。




これは、次回に。



ちなみに、現在は2月のオリンピック期間の福岡~ソウル便のチケットは普通に発売されているんですけどね。大体の片道が15000円から20000円の間くらい。往復で3万から4万・・・って所が相場かと。

僕らは往復1人=20000円で押さえました。

頑張ったと思います。

スポンサーリンク





posted by taroayu at 21:31| Comment(0) | 平晶オリンピック | 更新情報をチェックする