2017年10月31日

熊本地震「立野地区長期避難の解除」を読んで。

スポンサーリンク






本日の熊本日日新聞1面の記事に
「立野地区長期避難 きょう解除」
https://this.kiji.is/297903860270761057?c=92619697908483575
とありました。

「えっ!そうなの・・・」との思いが。
同じ熊本でも地域によってはかなりの温度差があります。僕は熊本市内、ほぼ中心部に近い地区に住んでいるのですが、1年半を超えた今、日常は地震以前の日常と何ら変わりがない生活を送れています。

ただ・・・唯一、違うのが「空地」が多くなった事。そして未だ「解体待ち」の崩壊寸前の家がある事。そして解体後の土地に新規のマンション建設が多くなった事。特に新規のマンション建設が多くなっている事が異様に目立つ。やっぱ結果論として、この手を立てるしか方法が無いのだろう。中堅・大手が土地を買い上げマンション・・・ってパターンですね。地震で崩壊した家屋を所持する地主は最終的に解体を余儀なくされる。んでも、解体後に自腹、若しくは融資で再度自宅を建てる程には勇気がない。で、最終的に損しない為に土地を売る。そこに中堅・大手の建築業者が土地を買い上げ最終的に企業経営のマンションへと変えて行く。

悪いとは言わないけども、やっぱ地震後のその土地の行方を見守ると、結論として「大きなものへと」吸収されてゆく姿が見て取れる。

僕の知っている限りの場所には全部マンションが建設されつつある。その土地と建物を所有されていた御老人夫婦も知っているので、結論としてこの御老人がマンションを建てているとは考えられない。少なくともマンション建設には数十億かかるから。1個人の土地にマンションは普通立てれない。し、立てない。であれば、やはり中堅等の不動産業者が買い取りマンション経営へと旅立つその土地。

地震後の土地を見て行くと、最終的には「大きなうねりに飲み込まれてゆく姿」が見えてくる。

それ程に「マンション」が乱立しつつある。熊本市内。

話は戻すが「立野地区長期避難 きょう解除」である。熊本市内から30キロほどしか離れていないこの地区との温度差はある意味「ものすごい」差でもある。本当に自分たちは「震度7」を経験したにも係わらず、今は以前の生活環境と何ら変わりなく生活している。軽く「風化」しているのかもしれない。中心部に住んでいる自分たちが、軽く「風化」しているのでは・・・と感じる。自分たちでさえ、こうだから「県外の」方達には「完全に忘れた」世界でもある。自分たちでさえ「忘れて」生きてるから。

だけど、今日。やっと戻れる人達が3・40キロ先に居るのである。

市内各地では「震災復興」と名を打ち、色々なイベントが行われている。し、これからも行われる。だけど、何となく「どうして今も復興なのだろうか?」と思う自分もいる。しかも「市内に居る自分たちが・・・」とも考える。

改めて、熊本に住んでいる自分が感じる「今、やっと帰れる立野の人達が居る」って事を、感慨深く感じた次第でした。

地震後、未だにギャップを悩む事も多々あります。

なんせ当事者ですし。

難しい。
スポンサーリンク







posted by taroayu at 11:25| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

良く聞かれるので答えようと思う件。「真鍋かをり」を読み込んだお陰でブログを書いていると言う本当の話。良く言われる「文章の書き方本」は実は参考に余りならない。たぶん。

スポンサーリンク






20171026_154056_resized.jpg

別に隠す気はないので書きますが。
良く聞かれます。

「どうしてそんなにブログが書けるの?」って。

と聞かれつつ、思うのですが・・・。僕より文章力のあるブロガーは沢山いるの、であえて書きませんでしたけど。やっぱ聞かれるので・・・まぁ、書きます(笑)。

ズバリ!

「眞鍋かをりのブログ本」

ですねん(笑)。

写真のヤツですね。
「真鍋かをりのココだけの話」 インフォバーン社発行。1300円+税

いまや1円本ですが(笑)。

僕は発売当時に購入。
この本に「ズッキューン!」とヤラレてしまった。もちろん真鍋かをりの可愛さもあったんだけど、文章にズッキューン!とノックアウト!。
たぶん、当時は繰り返し繰り返し読んでた様な気がします。とにかく再読してた。
でさ。繰り返し読んでいるとね。なんか・・・こう。感情が入り込むんですよ。眞鍋のブログ本に。文章に入り込む。なんかこう・・・面白すぎて、感情が本に入り込んで行ってるのが自分でも解るんですよ。どうかすると「同化」してた(笑う所です)。

それ位、この本に惚れた。

2005年の本だから今から12年前の本。
恐らく僕がブログを始めたのも12年前かと。
そう。
かぶるんですね。
真鍋のブログ本を読んでいる時と「かぶる」んですよ。ブログの出発が。

この本に背中押されて「自分のブログ」を始めた。

でね。
何を言いたいか・・・って言うと。
「同化する位に読み込む」と「そのものに近づく」つて事です。
まぁ、真鍋のブログ文章に近づいている・・・っては思っていないんですけど。「同化して読んでいた為」に、何となく近い文章が書ける様になったんですね。なった。

「マネてはいない」んですね。

でも

書けてはいるんですね。

「マネるんでは無くて、同化してしまう」んです。

ズッポリ入っちゃう!

(笑)

お陰で「難しい」文章は書けませんが(笑)

ですが、真鍋のこの本を読んでから「ネットで文章を書く」行為が身に付きました。と、言いつつ最近は余り書いてませんが。

すんません。

ですがね。やっぱ文章本を読んでもさ。やっぱ文章は上手くなんねぇだがや。上手くはならない。

文章本の売り上げ貢献にしかならない。

「こう書くと、アクセスアップが増えます」みたいな事が書いてあるんだけど、こう書いた所でアクセスは増えない。

利益を上げる為に文章本書いてる訳だから。

文章本って「あぁ、そうか!」的な「気付き」はあるんだけど、身には付かない。何故か?

「同化出来ないから」

その本と一体化出来る位に読み込めれば「自分の物」にはなるんだけど、文章本に「一体化」出来るほど僕は変態ではないので文章本を自分の物には出来た試しが無い。

ふがない僕ですみません(笑)

ゆいいつ「真鍋かをりのココだけの話」に「同化」した為、文章が書ける様になりました。

ですが「難しい文章」は書けません。書けません ( ノД`)シクシク…

とまぁ、ズルズルと綴ってきましたけどね。

要は「ブログや文章に同化」して初めてインプット出来た事であって、それを今度は自分の言葉でアウトプットする。

この過程が「文章を書ける自分になる」方法かと。

ちと生意気に書きましたが・・・。やっぱ聞かれるので書きました。

今でこそ1円本ですが・・・お役には立つかと思います。

是非、一読を。

言っときますが「鮮度」はありませんからね。2005年の本ですから。

でも、今でも笑えます。この本。


スポンサーリンク








posted by taroayu at 16:27| Comment(0) | 読書 | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

イオンの株主優待の「半年キャッシュバック」が意外に少なかった件。

スポンサーリンク






最大時は1万を超えた時もありますが・・・

今回は3800円と少ない。
イオンの株主優待は100株から。現在は1700円をちょい超えだから170,000円ちょいで100株購入できる。

「イオン」
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=8267.T

僕らは100株保有。
なので、イオンだけで「ひとつき」の生活用品全部を購入するならば・・・別の言い方をするならば「消費税5%」とも取れる。イオンで全てを購入すれば全額の3%が帰って来ます。なのでまぁ、極端に言うと消費税を5%・・・ともとれる。
これ、半年に1回。年に2回に分けての返金なんですよ。この半期と言うのが

9/1~2/28まで
3/1~8/31まで

の期間。今回は3/1~8/31までの分のイオンでの購入金額に対しての3%キャッシュバックって事でして。で、その金額が3,800円・・・って事。トータルで半期のイオンでの購入は125,000円程度と言う事になる。

自分的には「少ないなぁ~」と反省。

以前は半期でキャッシュバックが1万円を超えた時期もありました。って事は半期でのイオンでの購入が40万円程・・・って事になる。年間80万。

恐らく殆どの日配・食品をイオンで購入していたんだと思います(笑)

ですが、普通にイオン以外の店で購入するならば、この3%の返り(キャッシュバック)はありませんので・・・やはり基本イオンで買います。

が・・・

ここ1年。少し怠けてた様に思います。なんせキャッシュバックが3800円でしたから。

結構イオン以外で買ってたんですね。ちょいイオンが遠いから。遠い・・・っても400m程しか離れてないので「遠く」は無いんですが(笑)。

怠けてたんですね。キャッシュバックとマイルを貯める事を。

イオンより近い店とか、それ以外で購入する事が多かった様に思うんですね。で、リアルに3800円。

なので、今回は反省し、今月から

「全部イオンで買う」キャンペーン!

とし、また「何から何までイオンで買う」と言う事を徹底し始めました(笑)

「JALカード」で「JMB WAONカード」にチャージしイオンで買う。

これを再び徹底する事にした訳です。



キャッシュバックが「3,800円」だった現実を見て・・・再度、我を振り返り。「再び目指せよ!」と「神の啓示」があったものとして3,800円を受け取りました。

目指すのです!

半期のキャッシュバック「1万!」円。




と言う事で、再び「イオン」以外では買わなくなりました。

スポンサーリンク





posted by taroayu at 17:56| Comment(0) | マイル関連 | 更新情報をチェックする