2017年09月02日

低音障害型感音難聴その後。完治して・・・2ヵ月目と2週間後に起きた事。

スポンサーリンク






昨日ですが。
実家の事で身内親族の家を2軒。訪問。
色々と決断しなきゃいけない事や、話さなきゃいけない事があった為、親族と話し合いの場を持ったんですね。

これ、意外と憂鬱だったので・・・前日から「困った」モードへ。
で、当日。列車で帰省中・・・右耳にちょい違和感が。

「重い」

重いんです。何となく「耳内に水が溜まった感」がぼんやり。

「あ!」

再発かも・・・。
とも思いながら実家を経て親族宅へ。
約3時間話し合い・・・その後、別の親族宅でも1時間話し合い。
午前から行ったのが正解だったんだけど、午後には「グッタリ感」が。
普段とは違う緊張感と悩んでいたので・・・たぶん「ストレス」満載だったんでしょう。
グッタリと耳の違和感が。
取りあえず全部終え帰宅のバスへ。
乗車中、耳の重さが完全に解る位に重たくなっちゃった。
まぁ、どうしようもないので・・・順序良く「バス~列車~自宅」と帰宅しました。
で・・・自宅に着いてから。異様な疲労感が身体を襲い「とりあえず寝る」と言う行為へ。
2時間だろうか。寝たの。
だけど、起きても異様に疲労感。
耳の重さも「重い」まんま。ただ、聞えは前と変わらず「ちゃんと」聞こえてる。
けど内耳に「水たまり感」が。

なので、草々と晩御飯を食べ、夜10時には寝ちゃいました(笑)。

で、今日。

とりあえず「右耳の水たまり感」は消えました。聴こえも以前のままで「ちゃんと聞こえる」。

寝たら治った。

と言う事ですが・・・これ、何となく解りました。
やっぱ僕の場合の「低音障害型感音難聴」。ストレスですわ。ストレスで低音障害型感音難聴になった・・・って事が、昨日の出来事から判明できた。

一連の症状と行為から一目瞭然。

低音障害型感音難聴=ストレス

ってのは・・・やっぱある意味正解かと。
まぁ、耳鼻科の先生も「自律神経」からくる場合が殆どだから。と言ってたし。




で、僕の場合は「寝る」事で解決してる。
ってか、「寝れ」ば「聞え」ないし(笑)。
本来のストレスと「聞えない」若しくは「内耳が重たい」感を忘れたいなら「寝る」しかない・・・って思ってるんでさ。そうしてる。

後さ。昨日の一連の出来事と行為で「再発」する・・・ってのも解ったので、この「ストレス」と「再発」共に上手に付き合わないと行けないねぇ~とも確信しました。

やっぱ「治った」じゃ~無くて「付き合って行かなきゃならない」って事が解った。

まぁ、翌日には治ってる・・・ってのが救いではあるんですけどねぇ~(笑)。

ストレス貯めない様に頑張りますわ。

スポンサーリンク












posted by taroayu at 12:16| Comment(0) | 低音障害型感音難聴 | 更新情報をチェックする