2017年08月30日

熊本市にある「お好み焼き 大文字」のポイントカードの還元率が凄いと感じる話。

スポンサーリンク






ちょいローカルなお好み焼きの話を。
熊本市は繁華街「下通り」と「上通り」の交差点脇に「お好み焼き 大文字」はある。言わずと知れた熊本では有名なお好み焼きの店「大文字」。僕は嫁と月に1度は訪れる。

何故か・・・・

大文字の「ポイントカード」の還元率が凄いから。

なのね。
20170830_144001_resized.jpg

20170830_144014_resized.jpg

上記は今日、現時点でのポイントカード。
あと3つ、押して貰えば最後まで到達。これ、500円の利用で1個押して貰える。全部で20有るから1万円で全スタンプを押して貰える。で、解説しますね。

5個(2500円)使用した時点で・・・まずは「ソフトクリーム&クリーム金時」のどちらかが貰える。

その次に2500円(5個)使用した時点で・・・「じゃがバター&手作り餃子」のどちらかが貰える。

その次に2500円(5個)使用した時点で・・・「三条焼き&三色焼きそば」のどちらかが貰える。

最後、2500円(5個)を使用した時点で・・・「次回利用できる500円のお食事券」が貰える。

僕らは夫婦で出掛けるので、大体2人で1500円~2000円程度の会計になります。

と言うことは、大体の目安なんですが・・・1度来店してお好み焼きを食べると、必ず何らかのポイントカードの途中到達点時に貰える品が存在するんですね。

行くと必ず何か貰える・・・と言うループにハマってます。

2人でお好み焼き1枚づつ。で、お互い生ビールを1杯づつ。で、合計が2千円を超える。そうすると・・・5個、押してくれる(笑)。

で、必ず何かが貰える(笑)。
このパターンの還元率がハンパないと思っている次第です。

特に7500円通過時点で貰える「三条焼き」。これ、普通に注文すると800円越えますし(笑)。要は「嫁が食うお好み焼きがタダ」と言う事になります。

んで、最終目的地の1万円に到達すると「500円のお食事券」が貰える。次回に利用できる食事券。と言う事は・・・次回のお好み焼きが500円引きになる・・・って事。

よかねぇか?

結構、よかねぇか?

いいよね。還元率。

普通のポイントだと1万円使って100円引き・・・とか

頑張っても1万円使って500円引き・・・ってパターンが殆ど。

悪いとは言わないんだけど、この「大文字」の還元率は、通うと良く解る。

一番感じるのは7500円通過時点での「三条焼き」。お好みタダ!ってのをさ。満喫できるんですぜ(笑)。

なんかこう~。何もサービスが無い店よりも、有り難いっす。こういうの。

目に見えて「なんか得した気分」に感じれるから。

2人とも「お好み」は好きなので月1で行く事が多いざます。

この還元率につられて

通ってしまう・・・ざます。

スポンサーリンク





posted by taroayu at 14:57| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする