2017年07月20日

KinKi Kids 剛くんの大変さが少し解る自分。

スポンサーリンク






KinKi Kidsの剛くんが「突発性難聴」ですと。
ニュースにもなってますが・・・。僕は「低音障害型感音難聴」 でした。
どちらも突然襲ってきます。ニュースを見ると入院しステロイドの注射をしていた様子。この状態だという事は・・・かなりキツい症状だという事。僕は口からの投与でのステロイド剤でしたから。このステロイド剤がかなりキツい。し、しんどい。
本当は止めたいんだけど、そういうわけにもいかず・・・で僕も飲んでました。耳鼻科の先生も「薬で効かなければ注射も思案しています」でしたから。こうなると入院なんすね。そこまで一気に酷くなる。
「聞えない」「響く」「水の中にいるみたい」が継続するとかなりキツいんすね。
僕は「寝てた」。
寝てると聞こえないから(笑)。
聞えてる時の症状がかなり酷いんで逆に聞こえない方が楽なんですね。なので寝てた。
そうするしか無いもん。

現在は完治後。これと言って「ぶり返し」の症状はありません。が、たまに「右耳が重くなる」症状は出てきます。こう感じた時には「一旦、全ての作業を止めて」休憩します。
たぶん間違いなく「ストレス」で耳が重くなってるのは確実だから。
なので最近は右耳に少しでも違和感を感じたら「休息」します。
下手したらその時点から全てを止めちゃいます。
それ位しないと症状が緩和しないから。

スポンサーリンク






剛君のニュース見て「他人事ではないわな~」と感じる僕でした。

posted by taroayu at 11:26| Comment(0) | 低音障害型感音難聴 | 更新情報をチェックする