2017年05月13日

SNSを何度も試行錯誤した結果。最終的に行き着いた場所。

スポンサーリンク






スマホ2年半目の僕です(笑)。
それ以前は普通にAUのガラケーを使用していましたが父親が亡くなったと同時に、緊急時の連絡を必要としなくなった為にガラケーを解約しスマホに移行。その当時でもガラケー自体の月維持費は2千円弱だったかと。意外と苦もない値段でした。が、嫁にスマホを進められ続け・・・。スマホに切り替えました。が・・・。流石にその当時のキャリア・スマホは機種も維持費も高こうございましたので購入範疇には入れておりませんでした。で、候補したのが「ビッグローブスマホ」。
実はパソコンのプロバイダ。もうかれこれ10年程、biglobeのADSL(12M)で通しておりましてね。なので手っ取り早く問題なく購入できるのがビッグローブスマホでした。
月の運用費と機種分割で約2千円を切る値段。これにADSLを入れても月に4千円を切る。
これなら財布にキツクない!  で購入。
当然キャリア・メールは使えなくなったのでGメールとプロバイダメールを利用(アプリをちゃんと同期設定すればキャリア・メールと同じく、ほぼリアルタイムで送受信をする事が可能)。
で当時はLINEやKAKAO。ツイッターやFacebook等を頻繁に利用していた(当時は本当にこういうSNSが面白かった)のでこれらのアプリを全部ダウンロードし利用していたんですね。

で、一番凄いのが「バッテリーの減りの速さ」。

1日で使い切ってしまう。

1日1回。必ず充電・・・って羽目に。

これを約1年半。
半年ほど前にバッテリー自体がフル充電しても3時間ほどで0レベルになるので「流石にダメだ」と思案し、機種変更。この時に嫁はドコモのスマホを維持。この時点で嫁の維持費は7千円ほど。高い。
で、思い切って僕と同じビッグローブスマホへと移行。この時に僕自体は契約していたスマホを解約し、嫁のスマホに「ぶら下がりSIM」へと移行した。(契約自体の内容は自分保有のスマホと同じだが、嫁の契約の下に僕のSIMカードがぶら下がる形となり金額は嫁との合算表示となる。また維持金額も格段に安くなる。(僕のスマホの維持費は千円を切っている!)ただ、利用するデータは12G。これを嫁と分け合う形で使用する事が前提の契約でもある。)
ちなみに我が家はbiglobeのADSL12Mでモデムにスロットを差し込んでwifi環境を設定しているので、実際は12Gの殆どを次月に繰り越しているのが現状でもあります。

と前置きが長いね(笑)。
で、新しいスマホに切り替えて半年。
この時点でツイッターとLINEのアプリを外した。

ウザい・・・のです。

ウザい。

もうね。何だか解らないけど・・・色々と通知が来るのよ。設定を変えても変えても・・・色々と来る。ので外しました。アプリを。そうするとスッキリ。何にも来ない。何にも来ない。何にも来ない。
Facebookもアプリでは無くサイトで見る癖を付けた所、苦では無くなりました。1日1回しか見ないし(笑)。またつぶやかないし。なので今は時代外れのKAKAOだけやってます(笑)。
あとね。やっぱこれらのSNSアプリを外すと解るけど、これらのアプリは「頻繁に」通信する訳です。だから電池減りが激しい。兎に角「勝手に通信」するのでバッテリーの減りが尋常なく早い。し、頻繁に書き込んだり確認したりするならば、なおさら消費する訳です。ってかこの手のアプリ入れたらさ。そりゃ~頻繁に見るし確認するよねぇ~。んだもんで確実に消費するしウザい。
な訳で連絡が「過疎」になる・・・と言うデメリットは発生するが、それを飲み込んだ上で「アプリを削除」した。お陰で「誰からも連絡が」来なくなった(笑)。
ま、これが逆に「スッキリ」する事ですけどね(笑)。

現在は必ずや連絡が必要な方にはメールアドレスを通知しているので基本メールでの「やりとり」のみです。
はい。シンプルになりました。
メールか電話に絞りましたから。
スポンサーリンク






ココにたどり着くまで。結構な勇気はいります。だって「連絡網を削除」する訳ですから。ただ、ラインやツイッターなんぞは「誰」か解らん人とも繋がっている訳でして。それが僕には逆に気持ち悪かった。

無限大に繋がる事が最大限のメリットであって、無限大に繋がる事もデメリット。

僕はデメリットを取りました。
繋がらない事を選択した訳です。大事な人とは今まで通りメールで繋がる訳ですから。
まぁ、逆に言うと「なんであの人は今どきラインをしてないの?」と思われるでしょうね。思うはずです。絶対に思うと思うのよ。思う。僕が逆だったら絶対に思うもん。でもね。僕はもう「おじさん」なんです。そこに納得してもらうといいかな~なんて思うんです。
「おじさんだからラインやってない」
でいいかな・・・と。

でもやっぱ「削除」する勇気はいりますけどね(笑)。

超えると楽ですけど(笑)。

posted by taroayu at 11:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする